ずぼらスキンケアで最も重要なこと

ずぼらスキンケアで最も重要なこと、それは、そこまでの手間暇をかけずとも自分の肌が勝手に綺麗でいてくれること。これこそが至高なのです。

ゆえにポイントとなるのは、潤いを保つために肌が元々持っている保湿力を高めること、つまり、肌のバリア機能が発揮されるように、肌の環境を整えることです。

肌のバリア機能を学ぶ

肌本来の保湿機能を改善する成分は3つ

  1. セラミド
  2. ヘパリン類似物質
  3. ライスパワーNo.11

セラミド

セラミドは   といった機能を担う物質。

セラミドは、洗顔や体質、加齢などで減少する。

セラミドは、

ヘパリン類似物質

セラミド以外の天然保湿因子と言う保湿成分の生産を促す効果がある。

医薬部外品の有効成分として認められている。

ライスパワーNo.11

日本で唯一、医薬部外品の有効成分として水分保持機能の改善効果が認められた成分。

メカニズムは、セラミドの産生の促進&

名前からもわかる通り、米由来のエキス

四国の「勇心酒造」と言う原料メーカーが開発した成分。

コーセーや第一三共にも原料を卸したりしている

乾燥による小じわを目立たなくすると言う効果も、臨床試験によって認められている。

塗った瞬間に効果が感じられるとか言うものではない 1ヶ月から1.5ヶ月くらい使ってみるのが良い

セラミドの種類

  • 擬似セラミド
  • 天然セラミド
  • 糖セラミド
  • ヒト型セラミド など…

人間の肌に近いのが「ヒト型セラミド」

試したいセラミド入り商品

トゥベールセラミドミルク

公式ページはこちら→https://cutt.ly/IgqMAFQ

ヒト型セラミド4.5%とかなり高配合

試したいヘパリン類似物質入り商品

コーセーマルホファーマカルテヒルドイド

公式ページはこちら→https://cutt.ly/qgqMSjo

試したいライスパワーNo.11入り商品

ライスビギンオールインワンエマルジョン

公式ページはこちら→https://cutt.ly/ZgqMzGD

洗顔やクレンジングを見直すのも大事

スキンケアの工程において「補給」する動作と同時に必ず「洗浄」する動作が発生する。

洗顔やクレンジングでは洗浄成分を使うため、肌がもともと持っているセラミドやMNFなどが流れていってしまう。

そのため、洗顔やクレンジングの方法をちょっと変えるだけで、肌が改善する可能性も大いにあり。

ポイント

洗顔やクレンジングの時間はなるべく短く

ゴシゴシしない&しっかり泡立てる

洗顔なら、泡を乗せてだいたい20秒 あとは個人差で前後

クレンジングは1分をベースに、あとはメイクの濃さで前後

よく界面活性剤をすすぐ 

参考資料

  • https://youtu.be/VtjI304dTQM

コメント

タイトルとURLをコピーしました