まずは理想と現実を比べる

理想の陶器肌を目指そうにも、理想と現実の差分がわかっていなければ、最適な戦略を立てることはできません。

とういうことで、まずは、画像で理想と現実を比較。。

youtuberの方のこちらの↓サムネがめちゃめちゃきれいなすっぴんだなと思ったので、理想の陶器肌にはこちらを採用させていただきました。

【スキンケアルーティン】すっぴん肌に自信がついた私の夜のケア方法🌙Nighttime Skincare Routine|Go to Bed with me!!!!【ゼオスキン】

良いなと思える点は、大きく以下の7点。

  • シミがない
  • 透明感がある
  • ツルツルしてる
  • ハリがある
  • 凸凹がなく滑らか
  • 毛穴が見えない

言い換えると「自分の肌はここがNG」というリストでもあるわけです…。

  • シミがある
  • くすんでいる
  • ニキビがある
  • 少したるんでる?
  • ザラザラ感や凹凸感がある
  • 毛穴が見える(特にTゾーン)

理論的には、これらを1つずつ解消していけば、理想の陶器肌に近づけるはず!

ということで、理想の陶器肌を目指すべく情報収集していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました